やる気がない日の過ごし方

ツーリングが趣味のサラリーマンです。たいていの休日はツーリングに行ってます。

しかし、どうしてもやる気の出ない日は、本当に何もかもが嫌になります。すごろく風に、やる気のない日曜の私の生活を追いかけてみます。

スタート地点は、もちろんお布団です。スタートから出たくないので、一回休み。

でもお腹は空いてきました。朝ごはん欲しさにスタートから脱出に成功します。
ぐだぐだ朝ごはんを食べながらテレビを見ていると、あっと言う間に10時です。
洗濯機を回さないと夕方までに乾きません。ずるずるとお風呂場に這って行き、パジャマのまま洗濯機を回します。

洗濯機が止まるまでまたテレビでぐだぐだ、2マス戻る。

洗濯機が止まると強制的に干す作業が生まれます。3マス進む。
それでもうお昼です。
まとめておかなければならない書類があったことを思い出し、憂鬱さ倍増の午後。1回休み。

遅々として前進できないすごろく、もういっそ昼寝でもしてやろうかという誘惑に負けそうになります。
だめだめ、と気を取り直してパジャマのままパソコンに向かったところで、顔も洗っていないことに気が付きます。社会人としてあるまじき、末期症状です。

母が見たら怒るだろうなと苦笑いで着替え、洗面を済ませたら、もうおやつの時間。買ってあったプリンを食べると、ちょっとだけ幸せになれます。3マス進む。

コーヒー片手に書類にかかります。糖分のおかげか、意外にはかどります。
4マス進む。

ゴールはすぐそこ、でも夕飯を作るのが面倒です。1回休み。更に洗濯物を取り込むのが面倒です。休みの上に2マス戻ります。

結局レトルトカレーを温めて、洗濯物は取り込んで山積みにして、やる気の出ない日曜は終わるのでした。ゴールはもちろん、スタートに戻る、です。

また明日から、頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です